すこってぃーのハッピーソング日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員制度

今月の21日から新たな司法制度として

【裁判員制度】がスタートしましたね!


前々からテレビなどで色々となんやかんや言ってたので知ってる方は大勢いるでしょう


でもまぁ簡単に説明すると

今までの裁判は

悪い事して捕まった人が罰を受けるまでに

どんぐらいの罰を与えよっかね~?てのを裁判長を含む裁判官3人が色々調べて

じゃ懲役何年ですよーて決める

みたいな感じですかね

ほんと簡単な説明ですがf^_^;



で新しく作られた裁判員制度は

そこに一般人6名を加え

民間の人の意見も交えながら判決を下そうという流れですね


これまたかなり簡単な説明ですが…(*_*)



でこの裁判員制度について

いきなりですが皆さんはどう思いますか?


ある日突然召集され

人を裁く…




ここで例を上げるのでよりリアルに考えてみてください



ある日閑静な住宅街で殺人事件がありました


犯人は自宅横の空き地で談議していた主婦3人を

所持していたサバイバルナイフで次々に刺殺


犯行の動機は「いつも集まっては自分の悪口を言っていたから殺した」と供述


この犯人は10年に渡り自宅の自室に引きこもり

アニメやゲームにのめり込んだ生活をおくっていました


加えて犯人が引きこもりになる直前に

近所に住む幼児に対し

性的ないたずらをしたという過去があります



犯人は犯行については一部始終認めているため

裁判の争点は

「死刑」か「死刑回避」かいうところです



裁判員制度では実際このような重大事件を担当する可能性もあるそうです



ここまでの情報で

あなたは犯人をどう裁きますか?





明日に続きます!


~~~~~~~~~~~
出来たら応援ぽちっとお願いしますm(._.)m
↓↓↓↓

~~~~~~~~~~~



~CM~

僕が働く服屋です(-∀-)

雑誌掲載商品が大量入荷!!

是非見てって下さ~い(-∀-)

LAX OUTFITTERS(PC専用)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。